ナッツのこと

2009年10月30日 (金)

おてんば娘

ナッツのおてんばぶりが日に日にエスカレート。

家の中ではどこでも台を持ってきてのぼっていろんなものに手をのばします。
逃げるのも早いし~気が強い。

ずいぶん早くから

Photo_6

よいしょよいしょと滑り台をのぼって

Photo_8

ソファの上をまたがって

Photo_9

移動~。

危ないことがだ~い好き。

つい最近は台→椅子→ダイニングテーブルに乗ってましたcoldsweats01

*****

「チュ~」というとチュ~してくれるようにlovely

Photo_3

うるさい時もあるけどかわいいですheart04

| | コメント (2)

2009年10月 2日 (金)

ナッツ1歳4ヶ月

もうすぐ1歳5ヶ月になるナッツ

ここのところの成長ぶりはすごいです。

14

ブログをはじめたころはココナッツがこれくらいの時だったな~。
はっきりは思い出せないけど、ココナッツを上回る元気っぷりな気がする。
気が強いし、おてんば、痛さに強く泣かない、さすが2人目

Simg_4179 Photo

おしゃべりも増えてきました。

<おぼえ書き>

ドアを開けてほしい時は「あ~け(開けて)」
食べ物を見ると「おいしいよ~おいしいよ~」と連呼
ぶつけたところを指差して「い~たっ(痛い)」
熱いと「あちっ~」
手を振りながらはっきり「バイバイ~」
「ギュ~」っと言って抱っこ
指差して「あっち」、いないいない「ば~」
「おちゃ(お茶)」「はっぱ(葉っぱ)」「ねんね」「おっぱぃ」「おし(おしり)」
おしっこも時々「ちっ」、うんちがでると「んちっ」と教えてくれます。

ココナッツは無駄に扉を開けたりしなかったし、台を持ってきて
上に乗って棚の上のもの取ったりしない子でした。
ナッツはどこでも登るし、台もあっちこっち持っていって登りいろいろさわるし、
お店などで走って逃げ回ります。
こういうところはココナッツより大変~。
だけどあまり繊細な部分がないからおもしろいです。

私も3番目だったから好き勝手やって育ってきたんだろうな~なんて
思ってしまいました。

Photo_2

そうそう8月のお盆過ぎぐらいからアレルギーだったものが
どんどん食べられるようになってました。
(アレルギーだったもの、卵、ミルク、大豆、ごま、えび、かに)

卵入りのパン、納豆、お豆腐、味噌汁、ラーメン、ごま
ここ最近になってチーズ、バニラアイス食べても大丈夫になりました。
カニ入りパスタもカニ除いてあげて大丈夫でした(でももうあげないけど)
おかげで食事がすごく楽になりました。

そしてハワイでは1日1回突然の咳に悩まされ、1日1回は吸入してましたが、
最近は1週間に1回とかになりました。

そのため、9月からナッツもスイミングに入会。
ココナッツの習い事10月から増えるので体力的に大変な私。
ナッツのスイミングはパパの担当となりました。
プールは楽しいみたいでよかったです。
丈夫になって喘息系の咳が減るといいな~。

毎日ナッツにまとわりつかれて大変なこともありますが、
かわいい盛り、息抜きしながら楽しみたいです。

明日からまたバタバタだ~。

| | コメント (0)

2009年8月20日 (木)

元気です

久しぶりの更新

☆☆☆元気です☆☆☆

Photo_2

(7月前半のナッツ)

旅行と帰省とパソコンの調子が悪く
しばらく更新できませんでしたが、楽しく元気に過ごしています。
これからどうしようか迷ったのですが(更新面倒で~^^;)
できるものだけぼちぼち更新しようかと思っています。

Photo_3

1歳3ヶ月になったナッツ

1歳過ぎから「どうじょ」(どうぞ)と言ってはいましたが、
最近は「おいち~おいち~」とおしゃべりするようになりました。
「アイシュ(アイス)」「ジュス(ジュース)」とも言い、
まずいまずいって言うと苦い顔をするように。

かわいい時期ですlovely

ココナッツもパワーアップ、元気元気ですcherry

| | コメント (2)

2009年7月20日 (月)

あま~い関係・穏やかな日々

4月から7月までのことをざっと

年中になってからこの数ヶ月間、今までになく穏やかな日々を過ごしていました
怒ることも少なくなり、手がかからなくなったココナッツ。
夜寝るのも8時には一人でベッドで寝て(その後ママ達も一緒に寝ますが)
朝は一人先に起きて、ドリルやってたり、おもちゃのピアノ練習してます。

すくすく子育てでやっていた料理は子供の発育にいいとのことで
ココナッツに時々ピューラーや包丁を持たせて料理させたり
洗い物も時々(本音はちょっとこまりますが^^;)
自分のこともほとんどできるようになりました。

穏やかに過ごせるようになったのはココナッツの成長もあるけど
今まで私がダラダラやっていた家事を
うまくこなせるようになったのもあるかもしれません。
みなさんそうかもしれませんが、夕飯を昼間のうちにほぼ作っておいて、
幼稚園から帰ってきたら習い事や公園遊びなど、
母と子の時間も十分に取ってあげる。
おやつはほどほどに早めの夕食&お風呂。洗濯は夜干す。

用事がある時は前日に次の日の夕食の仕込みしているときもあります。
夕食の準備にバタバタしないだけでイライラも減。

時間短縮のためにキッチンでお昼食べながら、夕食作っている時は
「なにやってるんだろう~」なんて思うこともしばしばcoldsweats01(ナッツお昼寝中)

ココナッツは物分りよくなっていい子だし、
ナッツはまだあまり物欲もないのでケンカにもならなかったりで、
今が一番いい時なのかもと思っています。
もう少ししてナッツの自我が強くなったらケンカもひどくなるかも~

そんなまだ穏やかな日々

2人のあま~い関係はというと・・・

Photo_6

仲良くラブラブ

Photo_7

いちごの傘も登場で遊ぶ遊ぶ

Photo_8

最近のココナッツのお気に入りのポーズです。

ただナッツにまた手がかかるようになってきました。
ココナッツのように言ってわかる年でもないからね~coldsweats01

断乳してから四六時中お腹がすいたとまとわりつき
結構私から離れません。
たくさん食べてもすぐお腹がすくみたいで。
まだDVDも集中して見てくれる月齢でもなく、
おもちゃをひたすら部屋中に広げています。
物が突然なくなったり、その片付けも日々大変。

ある1週間の話。
夜ココナッツが早く寝てくれてもナッツは寝てくれず、
しばらく起きていて寝かそうと思いリビングの床にマットを引いて
一緒に横になりました。
電気はつけてたり消してたりその時の状況次第。
ベッドで一緒に寝てしまえばいいのでしょうが、
まだまだ寝たくないという私の意地。
床でなら本眠りにならないかと思いそうするのですが
結局床で寝てしまい気づいたら2時、ひどいときは6時までリビング床で
ナッツと寝ていたこともあります。
朝6時にココナッツがリビングに起きてきて目が覚めました。
そんな床で寝れるなんて相当疲れてました・・私。
そういう日は寝ていても疲れがとれてませんsweat01
この時の1週間はどうにもこうにも疲れがとれませんでした。

こうなるとやせなければいけないのに甘いものに手が伸びます

Photo_9

たまにならいいでしょう~coldsweats01

夏休みがスタート。
どんな夏休みになるのかな。
穏やかな日々ももう終わりでしょう~catface

| | コメント (2)

2009年7月 9日 (木)

つらい思い

ナッツの断乳をしました。

2

ナッツのアレルギーがあるからそろそろ断乳を考えなくてはと思いながらも、
ナッツが泣くし怒るし、
なんといっても自分がまだまだあげていたかった母乳。
先生には1歳6ヶ月にはやめたほうがいいと言われていました。

いつかいつかとなかなか行動に移せなかった私。
急に断乳すると胸のトラブルになりそうだから
あげる時間と回数を減らして母乳の作りを減らし、
一気に断乳をしようと計画していたのですが・・・・

まだ実行に移す前、ある金曜日、
我慢に我慢をさせて飲ませた母乳だったのか、
お菓子だったのか、ナッツの目の下がうっすら赤くなってしまいました。
どちらが原因かわからず、これではいけないと
思い切ってこの日突然断乳を決意。
週末にかけて頑張ることにしました。

それはもうナッツ泣いて泣いて大変でした。
お友達から聞いていたおっぱいに顔を書くっていうのを実践。
怖がって逃げていましたが、暗闇ではやはり泣いて飲みたがったので
おっぱいにしょうがを塗りました。
辛かったからかそりゃまた泣いて泣いて・・・・
さすがにこれは効きました。

飲めないのをわかっているけど、どうしようもなくて泣いて泣いて。
そのたびにおんぶしました。
1日目の夜はそんな感じ。
(暗くしないと寝ないと思い、暗闇でおんぶ、
泣いていてなかなか寝てくれないので音なしでDSやってました^^;)

2日目昼間は飲まないけど、ぐずって泣く泣く。
おっぱいに書いた動物を見て怖がって逃げる。
泣いたらおんぶの繰り返し。

ふと忘れて楽しそうに遊んでいる姿を見て
私は涙が止まりませんでしたcrying

本当はまだまだあげていたかったのに
その気持ちを抑えての断乳。
こんなにつらいものとは知りませんでした。
ナッツの体のためには仕方がないですよね。

2日目の夜は夜中起きても麦茶を飲んですぐ寝ました。

3日目昼間には多少泣くものの、お茶を飲んでおんぶすれば大丈夫に。

ただおっぱいのメンテナンスが大変でした。

突然の断乳でおっぱいが張って軽くしぼるものの、塊が痛い痛い。
その痛さと本心ではない断乳によって
心と体がつらかったです。

この話を友達にしている時も、この文章を書いている時も涙がweep
卒乳ではなく断乳。
ナッツはあんなに小さいのに状況をわかって
2~3日でもう現実を受け入れたようでした。

私のほうが子離れできませんでした。。
ココナッツの時にはなかった感情です。
(ココナッツの時は8ヶ月ごろから私の母乳の出が悪くなり混合へ移行。
夜だけになり1歳の誕生日を過ぎてすんなりやめられました)

1週間もすると私の気持ちも落ち着いてきました。

おっぱいを飲まなくなることによっていいこともありました。
わかっていたことだけど、ご飯を食べる量が増えて、
夜中ほとんど起きなくなりました。
ただ起きたときは泣いて泣いて暴れるので寝るまでおんぶ。
それが結構大変です。なにかいい手はないかしら。

2_2

私にとってナッツの断乳は忘れられない出来事になりました。

子離れできないかもという初めての感情。
正直若い頃は子供赤ちゃんを苦手だった私。
いつの間に子供をこんなに愛しく感じるようになったんだろう。
母になり親になったからですね。

ココナッツ、ナッツにそう思う日々。

大変だけど今のこの時は今しかない時であり、
これからも2人の成長をじっくり見ていこうと心に誓ったのでした。

| | コメント (4)

2009年6月26日 (金)

お熱

週明けの朝、ナッツ突然の高熱がでました。
咳や鼻水はなし。
ここのところちょっと流行っているみたいですね。

Photo_2

(写真はお熱2日目のもの)

いつもならあっちこっち動くナッツも初日はさすがに動けず、
立つことすらもせず、歩くこともほとんどありませんでした。
ただただ、ゴロゴロして寝るんですけど、グズグズしたり、ぐったりな様子。
朝は37.8ぐらいだったのが午後には39度とぐんぐんあがって
見ていてかわいそうでした。
食欲はあったのでその面では安心でした。

ぐずぐずして、私にべったりで離れようものなら泣くので
家事がはかどらず、午前中に夕飯作っておいてよかったです。

おんぶしてもよかったんですけど、たまたまパパが早く帰ってきてくれて、
かわりにナッツを抱っこしてもらったらそりゃ~ひどい泣きよう。
普段はパパの抱っこ喜ぶけどこの時はぎゃん泣き。
泣きすぎて横隔膜ヒックヒックなってました。
私がひと段落してナッツ抱っこしたら、すぐ泣きやみました。
パパの立場ないわ~coldsweats01
こういう時はやっぱりママなのよね~。

昼間病院へ。夜には40度近くになってました。熱さまし飲む。

次の日、元気は出てきたもののお熱は下がらず、また病院へ

白血球を調べてもらったら細菌性の風邪のようでした。

お昼寝の後、午後にはお熱下がってました。よかった~。

さてこの日はココナッツのバレエの日boutique
たまたまパパがオフとのことで
(前日の雨で芝の状態がよくないためゴルフ中止でした)
ナッツを預けてココナッツのバレエに行けました。

ふと思ったんですけど、ココナッツ元気でナッツお熱の場合、
誰も見てくれる人がいなかったらどっちを優先するかな~と。
熱がひどかったらさすがにココナッツお休みさせるけど、
この日のようにナッツ熱があっても元気だったらバレエ優先するのかな~。
いやいややっぱり病人優先ですよねsweat01

今までなかった状況だったのでふと考えてしまいました。

この日、バレエ終わりのココナッツ

Photo_4

髪のアップスタイル、今ママ練習中~sign05
この日は失敗~。

| | コメント (2)

2009年6月19日 (金)

ナッツのアレルギー

ナッツ生後5ヶ月の頃、アレルギーを調べるためパパの行きつけの病院で
スクラッチテストをしました。
そのときは卵も何も反応なし。
ただ先生にはあと3ヶ月後ぐらいには反応がでるかもしれないので
また検査しましょうと言われていました。

口の周りが荒れていたり時々腕を掻いていたのですが、
検査のことをすっかり忘れて日々過ごしていました。

Photo

1歳の誕生日を期に結構いろんなものをあげてしまっている自分がいて
(卵自体はあげていませんでした)
バースディケーキではスポンジと生クリームもあげていました。

その後だったか数日後ひどく体をかゆがっている様子。
ブツブツができるとかではないんだけど肌が荒れているのがわかりました。
首の前後や手の柔らかいところをよく掻き、
しまいには目の下も荒れてしまいましたbearing

これは何かに反応してるな~と思い、急いで大きな病院へ。

偶然ココナッツの時にアレルギー検査で見てもらっていた先生が
初診担当でした。
有名な先生でアレルギー検査は予約が必要なのですが、
この日検査をしてもらえることに。ラッキーでした。

スクラッチテストと血液検査の結果・・・

卵黄、卵白、ミルク、大豆、ごま、えび、かに、とたくさん出てしまいましたsweat02

「妊娠中にエビとか蟹たくさん食べましたか?」って言われても
私エビあまり好きでないからほとんど食べないのに~って思いました。

普通はもうちょっと早めに検査してアレルギーのあるものは
除去して、母乳の人はママも除去し、
1歳くらいから少しづつ食べれるものは食べさせる訓練をするのですが、
ナッツの場合は1歳で調べてもらってこの多さで、前の数値がわからないので
とにかく3ヶ月は除去してくださいと言われてしまいました。
母乳なので私もしなければならないのでつらいです~。

数値がひどいのは卵とミルクなので、大豆の味噌汁くらいはいいみたいです。
ゴマは形のあるものはまだ大丈夫みたいですが、
すりつぶしたごま油とかよくないらしいです。
米醤油買ってみたり、米味噌も買ってみました。
米しょうゆは大丈夫でしたが、米味噌は甘くてまずいですcoldsweats02
米味噌にしょうゆを入れればなんとか食べれますが、
できれば食べたくないです~。
味噌汁は普通味噌でたまにつくることにしました。
たまにならいいかな~と。

実は2人目とあって離乳食手抜きしている自分がいました。
ヨーグルトやチーズ、豆腐など簡単に食べれるものを
1品にして頼っていました。
ちゃんとやらないバチがあたったのかな~wobbly

アレルギーが見つかったことによって
料理をもう一度見直す機会になりました。
私とナッツは気をつける食事。
ココナッツはなるべく普通~にしてあげたいけど
結局付き合ってもらってココナッツかわいそうだったり・・・。

先生は「お米、小麦、お肉魚、野菜とたくさん食べれるものがあるでしょう~」
と言ってくれますが、
料理がマンネリになってしまっています。

外食好きな我が家としては週末が大変です。
ちょっとくらい大丈夫かな~と私は食べてしまってますが、
やっぱりよくないような。
断乳したいですが、ナッツの執着があってまだ無理そうですsweat01

食物アレルギーは今の胃腸が未熟なうちに除去すれば
いづれ食べれるようになるんですが、
問題はアレルギーのIgeの数値。
普通の赤ちゃんでは10ぐらいらしいですが、
ココナッツの1歳ごろでは60~70でした。
ナッツは165もありました。
(ひどいと1000の子もいて、それでも除去しない人もいるみたいです)

この数値が高いといづれ食物アレルギーが治っても
喘息やダニ、ほこりアレルギーになったりひどくなったりするようで
今のうちにこの数値を下げておけば喘息もひどくならないようにできるようです。

そうなるとやっぱり食物の除去をして数値を下げておかないと~。
ナッツもうすでに時々喘息のような咳をすることがあります。
飲み物を飲みむせたのをきっかけに咳が止まらなくなることあります。
ココナッツよりも早く喘息になるようですweep

パパの遺伝の喘息やアレルギー(私はほこりアレルギー)
生む前から覚悟していてわかっていたことですが、
子供のつらい姿は見たくありません。

これからも注意深くみていかなければならないし、
スイミングもはじめないといけないな~と。

(ちなみにココナッツは0歳の頃卵アレルギーでしたが、1歳頃から
卵入っているパンとか食べて大丈夫になりいつの間にか
なんでも食べれるようになってました)

ナッツも食物アレルギー大きくなるにつれて治りますように・・・

| | コメント (6)

2009年6月 3日 (水)

ブログ会誕生日会

5月生まれといえば、ナッツとひまわりちゃん。
合同でお祝いすることになりました。

とはいっても、私とひまわりママはここのところ下の子(ナッツ、そら)のお世話で
なにかと忙しくって準備まで手が回らず~coldsweats02

でもお祝いができてよかったです。

Photo

ナッツはさすがに一人では椅子に座れず、写真に写ってません~coldsweats01

めずらしく私がから揚げとマカロニサラダ作って、
少しでもお手伝いできてよかったです。
日ごろいつもお世話になってます~

ひまわりちゃん、ナッツお誕生日おめでとうね~birthday

ナッツのプレゼントとしてかなり便利なこちらもらいました。

Photo

タイニーダイナーという食事用シート。
ぴったりくっついてテーブルが汚れないし、ちょっとしたお皿がわりにもなり
手前のくぼみ部分に食べこぼしがうまい具合に落ちる。
こんな便利がものがあるなんて~。
ありがとうね~lovely

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

あんよが上手

11ヶ月から歩き出したナッツですが、
最近になってお外デビューするようになりました。

Photo

ぷにぷにのあんよfoot

この日もてくてく歩いてドスンと座るのを繰り返し。

Photo_2

あっちいったりこっちいったり

Photo_3

そのままお外にも行きました。

Photo_4

かな~り久しぶりのこの公園

ランチをしたこのメンバーでミニSL乗りました。

Photo_5

袴○さんと田中○太朗君。

ココナッツも○太朗君は何度か会ってます(今、夫婦道に出てます)
この日はミニSLに一緒の席に座って乗ってました。

ず~っと歩いていたナッツ。
あっち行ったりこっち行ったり、たくさん歩いてお砂もいっぱい触りました。

Photo_6

ナッツの初めてシューズ。
ココナッツのお古の12センチの小さいスニーカーshoe
(ココナッツ、最近キラキラサンダルboutiqueお気に入り)

これからもたくさん歩こうねfoot

| | コメント (3)

2009年5月22日 (金)

一升餅

1歳のお祝いにナッツ一升餅背負いました。

Photo

ココナッツもお祝いで背負ったのでナッツにも

Photo_2

風呂敷がないのでスカーフで。

足がしっかりしているナッツだからかなり歩けると思ったけど、だめでした。

グラグラしてすぐバランス崩して転げる転げる

Photo_3

気に入らなくてこの後大泣きしましたsmile

それと1歳のお祝いにココナッツと同じでスタジオアリスにも行きました。

写真、手元に来るのが楽しみです~up

| | コメント (3)